FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんどる(Kindle)

きんどる
特に英語をPC画面で見るのはね…小説は読めません、無理っす。

今回から日本語表示も出来るということだし、日本のタイトルも期待できるのじゃないかと。在庫のリスクが無いから出しやすいと思うのだけど…ハードの普及次第なのかな?でもマイナーな本が出やすく、そして手に入りやすくなるのはいいと思う。

まんが(英語版)なんか、Amazonでザッと流すと「こりゃマイナーそうだな」、ってタイトルが上位に並んでる。リスクも少ないし、審査もアップルみたいに厳しくないからなのかなーと。マンガはね、ただね、やっぱり画面が小さいので見開きで見てもらえないであろう事が厳しい。…けど白黒はくっきり出るという話だから、小さく見ても画像は綺麗なのかなーと思ったりして…とにかく、実物を見てみたいのです。

ブログランキング参加中。にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ツイッターで「きんどる…」というタイトルを見たとき、Naoさん、買ったんだ!と思ってアクセスしたんですけど…やっぱり、「どうしようかな」なんですね。私の周り、みんな「どうしようかな」で、誰かが買って評価してくれるのを待っているみたいです。私もその1人ですが…
おそらく、私のような仕事の場合はiPadよりもKindleなのでしょうけど、実物を手にとって見られないというのは、「カートに入れる」ボタンを押せない要因のひとつですね。

Re: No title

今仕事してるDMPってとこもKindle版のまんがだしてるので、どこかで向こうに行く機会が会ったらぜひ触ってやろうと思ってるんですけども(ブツくらい置いてあるでしょう)。読んだ感じいい事尽くめみたいに聞こえるんですが(デザインには興味ないんで、アップルに比べてダサかろうと何だろうと気にしません)
TwitterでUKのBL好きおねーちゃんがよくKindleでBLマンガやライトノベルを買っているようですが…やっぱり実物を見てみないと。Apple製品みたいに手にとって見られないところがネックですね。アメリカからはるばる取り寄せって…買いたいなとはは思うンですが、値段も下がったし。
プロフィール

谷沢直

Author:谷沢直
デビューは小学館「コロコロ」。少年漫画でデビューしたはずでしたが、その後小学館「ちゃお」で描いてました(大昔だけど)。ウェディングピーチとか。 現在は海外で細々やっています(英語がね~^^;)。
なので目下メインは英語、特に今はアメリカ。

Go Go Nao-P!
英語版でウエディングピーチコミックスのおまけ四コマ「がんばれももピー」が"Go Go Momo-P!"だったので、タイトルはそこから(笑) 直ピーってのは当時も今もたちばな真未以外は使わない呼び方ですけども、「がんばれももピー」はお気に入りだったので、これ。四こまエッセイみたいなモンです。

活動状況
ほとんど英語ですが^^;
MIZUKI
昔ちゃおで描いた短編2連作(当時のタイトルは「ゴーストハンターMIZUKI」でした…)
現在アメリカのデジタルマンガ社からネット配信中↓

この後真空地帯その他も続けるかも知れない、ということで、怖さ半分期待半分です。
その「真空地帯」(オリジナル同人誌全12巻)・「MIZUKI」(パート1)はHPにてネット通販しております↓

 

カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。