スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の想い出

未来の思い出
ま、お手伝いゴトキの私がどうこうじゃなくて、もっと上から「いかがな物か」て見解もちょとあったりしたらしいんですけども、もうロケ場所とか撮影所とか押さえちゃってるから進むしかないと。でもって某何がし君のなんてーかスクリーンデビュー作になったんだったと思うんですけども、後に大河ドラマでみて「とっても上手」になっていたのにビックリしたんですよ、本当に上手になってたんですよ。

まま、機会があったらご覧ください、「未来の想い出」。特にお勧めはしませんが…。確か夏ごろ公開だったと思うんですが、テーマは「クリスマス」。いいレビューつけている人もいます。

主人公の漫画家が売れない頃の部屋は私の仕事部屋兼自室(デビューしたばっかりでまだ実家でござんした)がモデルだったりします。少なくとも少し反映されています。美術助監督が写真を撮りに来ました。

ある意味マンガ家なんて「こんな男が好きだぞ~」とか「この女の子可愛いだろ~」なんてことばっか考えて、そんな事ばっか描きたいってトコあるわけだけど、まあ、それが他人の絵柄を真似しても反映されちゃうってことなんだろうか…とか思ったり(笑)

手タレはね、動物園でスケッチする場面で撮影したけど、それは使われませんでした。尺の関係もあるかもしれないけど、手がごつすぎるって事もあったと思うんだよね、女としては。清水美砂と違いすぎんもん。作中の手は藤子プロの女性アシスタントさんだったと思う、確か。

ブログランキング参加中。にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

映画は見てないんですが、原作の単行本は持ってます。
主人公が女性と聞いた時、正直「いいのか?」と思いましたが、見た人の評判は意外と悪くなかったと記憶してます。

Re: No title

意外に悪くなかったのが意外に不思議だったんですが…
WP時代、仕事が速く終わった時アシさんにビデオを見せてアポーンなるところを笑った物なのですが…感動する人もいるみたいでw でも和泉君の演技は学芸会レベルでしたぜ、マジ。
プロフィール

谷沢直

Author:谷沢直
デビューは小学館「コロコロ」。少年漫画でデビューしたはずでしたが、その後小学館「ちゃお」で描いてました(大昔だけど)。ウェディングピーチとか。 現在は海外で細々やっています(英語がね~^^;)。
なので目下メインは英語、特に今はアメリカ。

Go Go Nao-P!
英語版でウエディングピーチコミックスのおまけ四コマ「がんばれももピー」が"Go Go Momo-P!"だったので、タイトルはそこから(笑) 直ピーってのは当時も今もたちばな真未以外は使わない呼び方ですけども、「がんばれももピー」はお気に入りだったので、これ。四こまエッセイみたいなモンです。

活動状況
ほとんど英語ですが^^;
MIZUKI
昔ちゃおで描いた短編2連作(当時のタイトルは「ゴーストハンターMIZUKI」でした…)
現在アメリカのデジタルマンガ社からネット配信中↓

この後真空地帯その他も続けるかも知れない、ということで、怖さ半分期待半分です。
その「真空地帯」(オリジナル同人誌全12巻)・「MIZUKI」(パート1)はHPにてネット通販しております↓

 

カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。